2017年08月20日

ゼロイン

先日調達してきたLAPUA装弾でゼロインして参りましたよん。



前回の300meter撃ちで右寄りだったので初弾はやっぱり右寄り。更に下に着弾。

エレベーションとウィンテージを同時に調整して7点サークルに入ったら
次は別々に調整して真ん中の黒丸に着弾を確認して終了。

今回は時間が無かったので、normaとLAPUAの撃ち比べはまた次回ですな。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 23:30Comments(0)実物ライフル光学機器

2017年08月12日

LAPUA.308Win その2

レシーバーボルトの締め直しの次はスコープのゼロインだぜって事で弾を調達。


最近のnormaとはどうも相性がヨロシクナイので、チョッと贅沢してLAPUAにしてみました。
100発で約2.5kg、ナリが小さいと余計に重たく感じますな。



少々高いだけあってパッケージングも気を使っていらっっしゃいますよぅっ!



弾そのものもケースに焼が入っていたりで、他の工場装弾に比べて「上等」な感じ。

normaはロットで相性にかなり差が出ましたがLAPUAはどうかな?
ってことでゼロインの様子は後日。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 00:33Comments(0)実物ライフル

2017年07月23日

トルクレンチ

レシーバーとストックの結合ボルトの締付けトルクが重要なのは以前書いた通り。


で、装弾の精度も気になるところですが銃本体のメンテも必要って事で、
トルクレンチを使ってボルトの締め直しです。

この2本のボルトをトルクレンチを使ってですね、






規定値に設定して締め直すですよ。



スコープリング固定用ナットもレシーバーボルトと同じ規定値なので、
こちらもトルクレンチで締めます。

で、ゼロインが微妙にずれていると思うので、
次回はゼロインの再調整。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 23:30Comments(0)実物オプションライフル

2017年06月04日

Remington M700 ボルトメンテ

時期が合わずに機会を逃していたライフル射撃ですが、近々初参加の射撃会に。
って事でガンオイルを買い忘れて分解組立てだけで終わっていた

M700のボルト周りのメンテナンスです。



さすが専用工具、それも純正って事であっさり分解出来ます。



イヤ~、キタネェー。
油っけが残ってるだけまだいいか。



パーツクリーナーで汚れを落とします。
ちなみにゴムやプラスチックでも問題ないエーゼット製がお薦め、
トイガンでも使えます。
ガンオイルは老舗のHOPPE'S



ファイアリングピンスプリングとボルト本体に適量を塗って組み付け。



空撃ち用の薬莢を使って動作確認。




気持ちトリガーのキレが良くなったような気がしますが、
コレは本当に気持ちの問題かも。

さて久々のライフル射撃は前回の射撃でグルーピングが気になるnorma装弾の確認も。


結果は後日。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 22:42Comments(0)実物オプションライフル

2017年05月21日

MERRELL OUTRIGHT EDGE MID

色違いで4足あったNIKEのDUNK HIが立て続けにダメになりやがりましてですね…
ローテーションして履いているとはいえ10年以上履いてるので当然と言えば当然ですが~。

で、普段使いがメインだけど射撃とサバゲでも使えるヤツって事で
MERRELLのOUTRIGHT EDGE MIDを調達。





定番なのでMOABも持っていますが
GORE-TEXとvibramを使わずにロープライス版にした感じですかね。
その分安いのが助かりやがります。

って事で射撃場に履いていってフィールドデビュー。




MOABに比べて軽量なのとソールのパターンのせいか軽快な印象ですが、
クレー射撃で不安定と感じる事も無く問題無しですよん。

次はサバゲ場で動き回った時のレビューですかね。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 22:55Comments(0)装備ショットガン

2017年05月14日

G-SHOCKクリーニング

ちょいと忙しい日々が続いていたら広告が出てやがるよ。
でもって射撃に狩猟にサバゲでも活躍のG-SHOCKです。


直観的に時間がつかめるアナログが好みですが、
可動部が多いクロノグラフで耐衝撃ってさすがっ!

とは言えベゼルやバンドのビスにドライバーを当てたらコレまた簡単に緩みました。


約10年、12GAと.308Winの反動を食らってれば当たり前か。
って事で、せっかくなのでクリーニングしてからビスの締め直し。



小さなビスなので洗う時に無くさないようにと、締める時に要注意。
締める力よりもドライバーを当てる力のが重要ですよん。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 23:37Comments(0)装備

2017年04月09日

M4A1 地味目

ARはミリタリーかローエンフォースが好みで御座いまして、
次世代SOPMOD M4を使ってた頃はカッコよさに負けて
Block2にしたけど、いかんせん重たかった…

ってことでガスブロM4A1 MWSは地味だけどイマ風な感じに。

若かりし頃に付き合いのあった娘は見た目は地味だったけど
一戦交えた時はそりゃもう色々スゴかったんですよっ!
ってそんなことは聞いてねぇですか済みません。


レールに大したもの付いてないので決して派手では無いのですが、
いっその事もっと軽くしたいぞ。

で、トイガンショップのジャンクパーツの中から
プラハンドガードとスリングアダプターを漁ってきました。


メーカー不明のハンドガードはアルミ放熱板付き。
でも穴の位置が微妙な気もするけど、まぁいいっか。





スリングアダプターは多分マルイ製。
傷だらけだったので洗ってブルーイング。





組み付けてたらこんな感じ。
う~ん、シブ過ぎ




コレにスリーポイントスリング付けると
オールドスクールな感じになるので、それはソレで良いのですが、
イマ風って事でBLUE FORCE GEARのツーポイントスリングに

ガスブロの季節到来なので、GWはコレ持ってサバゲ!
…に行けるかな?

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 22:31Comments(0)オプションM4 MWS

2017年03月26日

バレル長とチョーク

久々のクレー射撃だってーのに雨、ついでに寒い




そんな訳で普段のトリプルトラップは射台からクレー射出機まで
距離が5mと本来のトラップ射撃の1/3の距離で撃っていたけど、
雨と寒さで屋根付きの15m射台で撃つことに。

20inchのスラッグ用シリンダーバレルでは
散弾のパターンが広がり過ぎて、当たらない、割れない。

バレル長とチュークの重要性を実感しやがりましたよぅっ。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 22:35Comments(0)実物ショットガン

2017年03月19日

TACTICAL TAILORハンティングベスト

カッコ良くて実用的なハンティングベストは有りませんか?



有りますっココにっ!
って訳でTACTICAL TAILOR製ハンティングベストで御座いますよぅっ。



MODULAR ADJUSTABLE TACTICAL VEST MAT-Vってヤツの色違いで、
この手のデザインで色がオレンジはコレくらい



背面にはハイドレーションパックが入れられます。



サイズ調整はプレキャリと同様ですな。



狩猟で使うとモールが全て埋まる事は無いと思うけど、
豊富な対応製品から必要な物が付けられるので
ポーチを選ぶのも楽しいでやがるよ。





サバゲでも終末系とかUN系装備で使えるかな?

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 23:46Comments(0)装備実物狩猟

2017年03月05日

norma.308Win その2

前回の射撃で調子がいま一つだったnormaの.308Win Jaktmatchですが、

検証用に1箱(50発入)買いに行ったら箱が変わってやがるよ。
箱が変わる時って仕様も変わる事が多いなっ。と淡い期待。





でも雑な感じはいつものnorma。






一応前回のブツと並べてみたけど特に変化無し。同じ商品だから当たり前か。



箱に書いてある諸元表も同じだけど薬莢のリム上をノギスで測ってみたら…
・右 新:11.85mm
・左 旧:11.9mm
と0.05mmの差。


100m先の1cmはマズル角度で0.006度の違いなので、
オイラの腕前で薬莢の0.05mmの差が出るのか正直疑問っ。

でも撃ってきますよ。だって以前はもっとグルーピング良かったしな。
って事でとりあえず実射レポは後日。


戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。


  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 00:38Comments(0)実物ライフル