2017年06月04日

Remington M700 ボルトメンテ

時期が合わずに機会を逃していたライフル射撃ですが、近々初参加の射撃会に。
って事でガンオイルを買い忘れて分解組立てだけで終わっていた

M700のボルト周りのメンテナンスです。



さすが専用工具、それも純正って事であっさり分解出来ます。



イヤ~、キタネェー。
油っけが残ってるだけまだいいか。



パーツクリーナーで汚れを落とします。
ちなみにゴムやプラスチックでも問題ないエーゼット製がお薦め、
トイガンでも使えます。
ガンオイルは老舗のHOPPE'S



ファイアリングピンスプリングとボルト本体に適量を塗って組み付け。



空撃ち用の薬莢を使って動作確認。




気持ちトリガーのキレが良くなったような気がしますが、
コレは本当に気持ちの問題かも。

さて久々のライフル射撃は前回の射撃でグルーピングが気になるnorma装弾の確認も。


結果は後日。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 22:42Comments(0)実物オプションライフル

2017年05月21日

MERRELL OUTRIGHT EDGE MID

色違いで4足あったNIKEのDUNK HIが立て続けにダメになりやがりましてですね…
ローテーションして履いているとはいえ10年以上履いてるので当然と言えば当然ですが~。

で、普段使いがメインだけど射撃とサバゲでも使えるヤツって事で
MERRELLのOUTRIGHT EDGE MIDを調達。





定番なのでMOABも持っていますが
GORE-TEXとvibramを使わずにロープライス版にした感じですかね。
その分安いのが助かりやがります。

って事で射撃場に履いていってフィールドデビュー。




MOABに比べて軽量なのとソールのパターンのせいか軽快な印象ですが、
クレー射撃で不安定と感じる事も無く問題無しですよん。

次はサバゲ場で動き回った時のレビューですかね。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 22:55Comments(0)装備ショットガン

2017年05月14日

G-SHOCKクリーニング

ちょいと忙しい日々が続いていたら広告が出てやがるよ。
でもって射撃に狩猟にサバゲでも活躍のG-SHOCKです。


直観的に時間がつかめるアナログが好みですが、
可動部が多いクロノグラフで耐衝撃ってさすがっ!

とは言えベゼルやバンドのビスにドライバーを当てたらコレまた簡単に緩みました。


約10年、12GAと.308Winの反動を食らってれば当たり前か。
って事で、せっかくなのでクリーニングしてからビスの締め直し。



小さなビスなので洗う時に無くさないようにと、締める時に要注意。
締める力よりもドライバーを当てる力のが重要ですよん。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 23:37Comments(0)装備

2017年04月09日

M4A1 地味目

ARはミリタリーかローエンフォースが好みで御座いまして、
次世代SOPMOD M4を使ってた頃はカッコよさに負けて
Block2にしたけど、いかんせん重たかった…

ってことでガスブロM4A1 MWSは地味だけどイマ風な感じに。

若かりし頃に付き合いのあった娘は見た目は地味だったけど
一戦交えた時はそりゃもう色々スゴかったんですよっ!
ってそんなことは聞いてねぇですか済みません。


レールに大したもの付いてないので決して派手では無いのですが、
いっその事もっと軽くしたいぞ。

で、トイガンショップのジャンクパーツの中から
プラハンドガードとスリングアダプターを漁ってきました。


メーカー不明のハンドガードはアルミ放熱板付き。
でも穴の位置が微妙な気もするけど、まぁいいっか。





スリングアダプターは多分マルイ製。
傷だらけだったので洗ってブルーイング。





組み付けてたらこんな感じ。
う~ん、シブ過ぎ




コレにスリーポイントスリング付けると
オールドスクールな感じになるので、それはソレで良いのですが、
イマ風って事でBLUE FORCE GEARのツーポイントスリングに

ガスブロの季節到来なので、GWはコレ持ってサバゲ!
…に行けるかな?

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 22:31Comments(0)オプションM4 MWS

2017年03月26日

バレル長とチョーク

久々のクレー射撃だってーのに雨、ついでに寒い




そんな訳で普段のトリプルトラップは射台からクレー射出機まで
距離が5mと本来のトラップ射撃の1/3の距離で撃っていたけど、
雨と寒さで屋根付きの15m射台で撃つことに。

20inchのスラッグ用シリンダーバレルでは
散弾のパターンが広がり過ぎて、当たらない、割れない。

バレル長とチュークの重要性を実感しやがりましたよぅっ。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 22:35Comments(0)実物ショットガン

2017年03月19日

TACTICAL TAILORハンティングベスト

カッコ良くて実用的なハンティングベストは有りませんか?



有りますっココにっ!
って訳でTACTICAL TAILOR製ハンティングベストで御座いますよぅっ。



MODULAR ADJUSTABLE TACTICAL VEST MAT-Vってヤツの色違いで、
この手のデザインで色がオレンジはコレくらい



背面にはハイドレーションパックが入れられます。



サイズ調整はプレキャリと同様ですな。



狩猟で使うとモールが全て埋まる事は無いと思うけど、
豊富な対応製品から必要な物が付けられるので
ポーチを選ぶのも楽しいでやがるよ。





サバゲでも終末系とかUN系装備で使えるかな?

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 23:46Comments(0)装備実物狩猟

2017年03月05日

norma.308Win その2

前回の射撃で調子がいま一つだったnormaの.308Win Jaktmatchですが、

検証用に1箱(50発入)買いに行ったら箱が変わってやがるよ。
箱が変わる時って仕様も変わる事が多いなっ。と淡い期待。





でも雑な感じはいつものnorma。






一応前回のブツと並べてみたけど特に変化無し。同じ商品だから当たり前か。



箱に書いてある諸元表も同じだけど薬莢のリム上をノギスで測ってみたら…
・右 新:11.85mm
・左 旧:11.9mm
と0.05mmの差。


100m先の1cmはマズル角度で0.006度の違いなので、
オイラの腕前で薬莢の0.05mmの差が出るのか正直疑問っ。

でも撃ってきますよ。だって以前はもっとグルーピング良かったしな。
って事でとりあえず実射レポは後日。


戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。


  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 00:38Comments(0)実物ライフル

2017年02月19日

M700用スペシャルサービスツール その2

受け取るまでRemington純正とは思ってなかったよぅ。
って事でチョッと嬉しいボルトディスアッセンブリーツール。



裏を見るとM700だけでなくRemington製ボルトアクションライフル全般に適合してますな。
まぁ日本国内では700か40Xで使えれば問題なさそうだけど。



ファイアリングピン開放はこの穴の開いた木のブロックで可能ですが
ボルトの分解は構造上ムリって事でコイツの出番。



マニュアルを見ると万力で挟んだ金属版にファイアリングピンを
引っ掛けながらヤれとか、
怪我しそうなご指南です。



分解してオイルを注すつもりだったけど、
ガンオイルを買い忘れていた…

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 22:03Comments(0)実物オプションライフル

2017年01月29日

300meter その2

風邪と花粉症のダブルパンチで少々弱り気味ですが、
中途半端に残った装弾の処理を兼ねて久々に300m射撃で御座います。





弾はいつものこの3種。
左からnorma 150gr FMJ、FIOCCHI 150gr FMJ、LAPUA 155gr OTM

で、とりあえず100mですが…


上の青丸二つはFIOOCHI、どうも安定性に欠けるので
当たる当たらないの差が大きいからこんなもんですか。

左下はLAPUA、まぁいつも通りですな。

右下と真ん中がnormaなんですが…
あれ?オイラの腕前を差し引いても随分と散るな。

それと全体的に右に寄り気味。

で、300mはnormaとLAPUA


normaを使って12時の青丸でエレベーション調整、
3時の青丸狙ってやっぱり右寄り。

LAPUAは9時の青丸でエレベーション確認、
真ん中狙って本射。

グルーピングは10cm強で前回よりは纏まってるし、
2016/08/10

右寄りはウィンテージ調整すれば済みそうなので良いとして、
「安定」だったnormaの散り具合がかなり気になる。

と思って以前の薬莢と較べてみると色が違うので雷管が変わってやがるよぅっ
ってことは、火薬の燃え具合が影響していると予想。



normaとLAPUAを用意してもう少し検証してみますかね。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 22:28Comments(0)実物ライフル

2017年01月22日

Aimpointマウント

ガスブロのM4 MWSを「なんとなくミリタリー」っぽくしたい。


って事でAimpointの純正マウントを入手。



スコープに比べて格段に軽いドットサイト用だからか、
アルミ製のようでかなり軽い
ちなみにBadgerのスコープリングは鉄製でスゲー重いです。






マウントの組み付けのついでにご臨終しかけのO-リングも交換。

で、M4 MWSに装着っ。


ウヒョー、これよコレ。

さ・ら・にっ。
少々値が張る実物マウントを買ったのはこのためですよぅ。


M1にチューブタイプのドットを載せてぇっ。

で、Benelli M1に装着っ。




ウヒョー、カッコいい。

でも12Gaスラッグのゼロインは体に堪えるのと、
頬付けの位置がこのままだとまったく合わないので、
暫くはM4 MWS用で行きます。

戯れ言にお付き合い頂き、感謝感謝。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted by ショットガンダンディ at 23:53Comments(0)実物ショットガン光学機器M4 MWS